HOME > ブログ > 外部格子のある外構

BLOG

2019.01.22更新

外部格子のある外構

先日、御津町のT様邸の外観写真を撮影させていただきました。
建物が完成してから、外構部分の工事も引き続きさせて頂いておりましたので、
外構が完成した写真となります。

T様邸は中庭を囲むような形になっておりますが、目隠しの塀には木製の格子戸を設けております。
こちらの格子戸は外部の建具になるので、
アコヤという木材を使用しております。
パイン材をアセチル化処理した木材で、木材の弱点である、水に弱い、腐れ、割れ、シロアリ被害などの欠点を改善したものです。

こちらは外構をする前の格子です。 格子越しに室内の様子が見えるのがいい感じです。

こちらは中庭側からの写真です。
中庭にも1本植栽を植えております。 焼板と格子戸、植栽の色合いの雰囲気がいい感じです。

外構が仕上がるとまったく雰囲気が変わりますね。
アプローチにはポーチと同じ洗い出し仕上げ、道路側との境部分に1メートルほどの幅で玄昌石を貼っています。
駐車部分の土間コンクリートには、塗装でブラウンの着色を施しております。

手前に僅かに映っている植栽は紅葉です。

最近の投稿

月別一覧

Copyright© AD HOUSE CO.,LTD.

資料請求はこちら