神崎郡神河町で仮設通路の撤去

まったくもってよく降る雨ですね~、ええ加減止んでほしい!
こうも降り続くと作業が進まないし何もかも濡れっぱなし、晴れと雨の天気が両極端。
晴れてる時は35度以上のめちゃくちゃ真夏日!、雨降る時は豪雨!
異常気象もええかげんにしてほしいですねっ、と考えてても人間は天気には勝てません、ひたすら雨雲が通り過ぎるのを待つのみ!
 先月に神河町のお客様の物件が完成して内覧会も無事終え引越しも無事終えられたとの連絡が有りましたので、私が作った仮設道路(笑)
の撤去に行ってまいりました。
前にブログUPした時は設置した時ですが今回は撤去です。
まずは鉄板を全部ユニック車で吊り上げてトラックにて運搬!

こんな感じで架台だけになりました。
ここまで作業するのに2日かかってます、なぜかと申しますと実はこの鉄板全部溶接してまして大型の10tダンプや資材トラックが
通るたびに少なからずとも揺れます、ですので各所全鉄板通し溶接してましたのでそれをグラインダーで削る事半日作業!
それで翌日鉄板の運搬ですがこれも一筋なわでは行きません!
たつの市の資材置き場まで2往復してますから(笑)
それでこれが最終日の架台の撤去前
そして架台を撤去した片付けをしたのが~

こんな感じ!
やっぱり鉄板の被ってたところにブルーシート敷いてましたので掃除は簡単でしたが・・・・
架台を解体するのに木ネジの120㎜や90㎜、カスガイ等打ち込んでましたので手間食いましたがどうにかこうにか片付けて完了
草が枯れてるのはまた自然に生えて来るでしょうけどここも私道の狭い道なので町の方で擁壁と舗装が何とかなりませんかね~
神河町の町長さんお願いしますよ~(笑)

では名車シリ~ズ!

この車は何でし~ょ~うかぁっ!
分かった方は車バカ!
この私も車バカ(笑)
いや~この年代の車って何故か知らねど~引き付けられる物が有るというか、色んな逸話があるので何か楽しくなるんですよね~
ヒント!ミウラじゃないよ・・・・・ここまで言わなくても分かる方にはわかる、分からない方にはただの古い車(笑)

姫路市、たつの市、注文住宅、新築一戸建て、リノベーションのことならAD HOUSEへ

デザイン住宅から断熱リフォーム・リノベーション、オーダキッチンなどをご検討の方 は、高品質な自然素材の木の家をこだわりの設計からデザイン・施工・アフターサービスまでワンストップで提供するAD HOUSEにお任せください。
家づくりに関する疑問・質問などございましたら、お気軽にお問い合わせください。

>

ご質問・見学会申込みなどお気軽にお問い合わせください

0120-63-4332
受付時間:9:00~17:30

〒 679-4129 兵庫県たつの市龍野町堂本241-1 [google map]
【定休日】:水曜


【施工対応エリア】
兵庫県、たつの市、相生市、赤穂市、赤穂郡、宍粟市、姫路市、高砂市、加古川市、
福崎町、神河町、太子町、佐用町、三木市、小野市、加西市、明石市、神戸市