軒下の効果

軒下とは、住宅の屋根のうち、外壁や窓、玄関などよりも、外側に突き出している部分のことを言います。

この部分が雨や雪、日差しを遮り、建物を守る役割を果たします。

軒が深いと様々なメリットが生まれます。

日差しの調整、外壁保護、雨除け、半野外的空間等、軒は機能的にも空間的にも絶大な効果を発揮します。

軒下空間を利用することで家族の寛ぎの場となったりして、ライフスタイルも広がります。

最近では建築技術の進歩によりシンプルな陸屋根を採用したり軒ゼロの住宅も珍しくありません。

軒がない分コスト削減やシンプルモダンなデザインにすることができますが、

やはり軒の深い建物の良さも捨てがたいものです。

深い軒が残暑厳しい夏の日差しを遮ってくれます。

 

この様な軒下空間のある縁側も趣があって、寛げる空間になります。

下の写真は、昔の建物ですが、空調設備の無かった時代はこの軒下の日陰が絶大な清涼効果をもたらしたのでしょう。

古い建物には必ずと言っていいほど、深い軒下が備わっています。

この軒下空間、実際のところ炎天下の真夏日でも涼しい風が心地よく吹き抜けて行きます。現代住宅にも是非取り入れたい昔ながらの知恵です。

姫路市、たつの市、注文住宅、新築一戸建て、リノベーションのことならAD HOUSEへ

デザイン住宅から断熱リフォーム・リノベーション、オーダキッチンなどをご検討の方 は、高品質な自然素材の木の家をこだわりの設計からデザイン・施工・アフターサービスまでワンストップで提供するAD HOUSEにお任せください。
家づくりに関する疑問・質問などございましたら、お気軽にお問い合わせください。

>

ご質問・見学会申込みなどお気軽にお問い合わせください

0120-63-4332
受付時間:9:00~17:30

〒 679-4129 兵庫県たつの市龍野町堂本241-1 [google map]
【定休日】:水曜


【施工対応エリア】
兵庫県、たつの市、相生市、赤穂市、赤穂郡、宍粟市、姫路市、高砂市、加古川市、福崎町、神河町、 太子町
佐用町、三木市、小野市、加西市、明石市、神戸市、西宮市、伊丹市、芦屋市、尼崎市