もう直ぐ9月

子供達の夏休みもいよいよ終りで課題の追い込み時期?かな(笑)
なんか最近ではネットで宿題の売買までやってるじゃ~あぁ~りませんか、なんか世知辛いよのなかでんな~まったく。
そんななか赤穂のH様邸は今日仮設足場も取れました、内部の壁紙も順調に貼れて明日で大方終るので来週からいよいよ塗装、及び器具付け、キッチン据付ほかもろもろと住設関係の取付をしますよ~(笑)

南面のリビングには大きな窓が8枚!うち一つは外に出れるように扉になってます。
中は・・・・・

こんな感じでリビングが吹抜けになってるもんですから足場を組んで天井まで仕事をやってます。
いよいよこちらも追い込みです。

は~ぃそれでは今週もやってまいりました名車シリーズ!先週お休みしてましたので今週ガンバリまっす(笑)

えぇ~それでは奥から紹介します、キングケニーことケニーロバーツ、ステディエディことエディローソン、そして最後はSUZUKIの暴れ者ケビンシュワンツ。
これは2015年の鈴鹿サーキットのイベントの時に撮られた写真を引用してます。
前回も書きましたが当時のバイクはほぼ国産!奥からYAMAHA、HONDA、SUZUKI、そして今回はこのSUZUKIのRGΓ(アールジー、ガンマと呼びます)。
残念なことにゼッケン№見ても分かるようにSUZUKIはワールドチャンピオン取ってるけど・・・・。その当時のマシンではないので。
けどこのΓの34は語り継ぎなので知ってる人は知っている・・・けど当時マシンのスペックは最高です。

この画像は2015年のイベントの時でしたが当時のGPシーズン中もシュワンツは優勝するとマシンにまたがり立ち上がってシュワンツダンスをしてました、カッコよろしいな~。

エンジン形式 水冷2ストロークV型4気筒
2軸クランク バンク角60
排気量 499cc
最高出力 165ps / 12800rpm
重量 130kg
燃料供給 ミクニ製キャブレター
36mmx4
フレーム形式 アルミ製ツインスパー
ブレーキ フロント/カーボン製ツインディスク 330mm
リア/鋼製ディスク 200mm

前回もそうでしたが、当時の2ストロークのパワーはハンパない(笑)
たかが500cc(牛乳瓶3本分)で2000ccクラスの車と同じ・・いやそれ以上馬力でてますから、そんでもって車重が130kg前後とあっちゃ~そりゃ鈴鹿のホームストレート300kmでますよ~(笑)
今は2ストも燃費とライダーの生命やマシンの取り扱いも含めて各メーカー共生産や開発はやってないですね。
またこんな時代がこないかな~。

姫路市、たつの市の注文住宅、新築一戸建て、リノベーションのことならAD HOUSEへ

デザイン住宅から断熱リフォーム・リノベーション、オーダキッチンなどをご検討の方 は、高品質な自然素材の木の家をこだわりの設計からデザイン・施工・アフターサービスまでワンストップで提供するAD HOUSEにお任せください。
家づくりに関する疑問・質問などございましたら、お気軽にお問い合わせください。

>

ご質問・見学会申込みなどお気軽にお問い合わせください

0120-63-4332
受付時間:9:00~17:30

〒 679-4129 兵庫県たつの市龍野町堂本241-1 [google map]
【定休日】:水曜


【施工対応エリア】
兵庫県、たつの市、相生市、赤穂市、赤穂郡、宍粟市、姫路市、高砂市、加古川市、福崎町、神河町、 太子町
佐用町、三木市、小野市、加西市、明石市、神戸市、西宮市、伊丹市、芦屋市、尼崎市