寒いうちにお掃除すると楽なところ

ブログのネタが思いつきません。
困った末にいつものお掃除ネタを。
まだ少し肌寒い午前中と夕方以降。
そんな季節にぴったりなお掃除場所は「冷蔵庫」です。
食品を思い切って全部出しても気になりません。(ただ床暖房のお家は家中が春なので食品の管理は気になりますね。汗)
冷蔵庫の内部のお掃除はどうされていますか?
昔は濡れふきんでゴシゴシ・・・。と小さい頃はしていましたが、
今は「重曹スプレー」があります!
40℃くらいのお湯100mlに重曹を小さじ1溶かし、スプレーボトルに入れます。
そして内部にシュッシュと霧吹きします。※冷蔵庫の外部はコーティングがされているため、拭くとコーティングが剥がれますので重曹拭きはダメです。クロスファイバーとかがいいと思います。
あとは「リードって便利だな」のキッチンペーパーでサっと拭き、使い終わったらゴミ箱へ。
もし何でしたらガス回りも一拭きしてから捨ててもOK
その後、軽く水拭きして棚や食品などを戻します。消臭効果もあるのでサッパリするはずです。
このとき、
上段 [ストック品、あまり使わない物] 中段 [使ってる途中の物や買ってきた物] 下段 [調理済み物や食べ残しの分] 理想は中段に「朝使う物トレー」のスペースを用意しておくと便利だとか・・・。
朝使う物はたいていいつも同じらしいので、「バター、ジャムセット」だとか「ごはんの友セットや味噌汁の具セット」だとかを一纏めにしたトレーやボックスに入れて、使う時にそのトレーごとサっと冷蔵庫から出して使うという時短テクニックだそうです。
・・・が未だ我が家では実践できていません(笑)
2015-win05
以前のADハウス記事の表を再掲載しました。セスキ炭酸、重曹は研磨作用もあるので、使用にご注意ください。
拭く部材によっては水拭きで中和が必要な分やph0に近くなるように酸性ならアルカリ性をという具合に両方使って中和する方法とかの手順が必要な分があります。ご参考までに。

姫路市、たつの市の注文住宅、新築一戸建て、リノベーションのことならAD HOUSEへ

デザイン住宅から断熱リフォーム・リノベーション、オーダキッチンなどをご検討の方 は、高品質な自然素材の木の家をこだわりの設計からデザイン・施工・アフターサービスまでワンストップで提供するAD HOUSEにお任せください。
家づくりに関する疑問・質問などございましたら、お気軽にお問い合わせください。

>

ご質問・見学会申込みなどお気軽にお問い合わせください

0120-63-4332
受付時間:9:00~17:30

〒 679-4129 兵庫県たつの市龍野町堂本241-1 [google map]
【定休日】:水曜


【施工対応エリア】
兵庫県、たつの市、相生市、赤穂市、赤穂郡、宍粟市、姫路市、高砂市、加古川市、福崎町、神河町、 太子町
佐用町、三木市、小野市、加西市、明石市、神戸市、西宮市、伊丹市、芦屋市、尼崎市