家の中に「砂利」を敷く

エイディーハウスの家づくりでは家の内部に玉砂利を敷くお家もあります。
一般的には、外部つまり外構や園芸などに使われる事が多いかと思いますが、
家の中の一区画に玉砂利などを敷くことで得られるものもあります。
古くは、砂利を踏む音で外部からの進入に気がつく防犯のようなものから、
「枯山水」などの庭での観賞用のもの、飛び石の間に敷いた外構アプローチなどがあげられます。
また夏の打ち水や雨などの時にベタついた地面を歩かなくても良い工夫にもなっています。
現代でも家の中から見える「坪庭」や「中庭」に敷くことは多くても
内部に敷くことはまだ多くは見られないと思います。
事務所でも階段の下に敷いていますが、違和感はまったくありません。
外をとりこんだ様子は小さな箱庭のようで落ち着きを感じさせてくれています。

写真1は2012年に竣工したM様邸の玄関から上がった階段下に、

写真3は2011年に竣工したT様邸の玄関をはいった土間に。

「どこから眺めても15個ある石が14個に見えるよう設計された」京都の龍安寺の石庭のような遊び心を
家の中に取り入れてみてはいかがでしょうか?

姫路市、たつの市の注文住宅、新築一戸建て、リノベーションのことならAD HOUSEへ

デザイン住宅から断熱リフォーム・リノベーション、オーダキッチンなどをご検討の方 は、高品質な自然素材の木の家をこだわりの設計からデザイン・施工・アフターサービスまでワンストップで提供するAD HOUSEにお任せください。
家づくりに関する疑問・質問などございましたら、お気軽にお問い合わせください。

>

ご質問・見学会申込みなどお気軽にお問い合わせください

0120-63-4332
受付時間:9:00~17:30

〒 679-4129 兵庫県たつの市龍野町堂本241-1 [google map]
【定休日】:水曜


【施工対応エリア】
兵庫県、たつの市、相生市、赤穂市、赤穂郡、宍粟市、姫路市、高砂市、加古川市、福崎町、神河町、 太子町
佐用町、三木市、小野市、加西市、明石市、神戸市、西宮市、伊丹市、芦屋市、尼崎市