HOME > ブログ > 大きなテラスのあるシャビーで贅沢な平屋(たつの市 H邸)

BLOG

2021.06.25更新

大きなテラスのあるシャビーで贅沢な平屋(たつの市 H邸)

DETAIL

No. 117
竣工 2021年
面積 1階124.09㎡
合計124.09㎡(37坪)
Q値・UA値 Q値:1.56
UA値:0.38
場所  たつの市

DESCRIPTION

たつの市  (UA値0.38 Q値1.56)
■敷地面積136坪 建坪43坪 平屋
■壁ー高性能グラスウール105ミリ。天井ー住宅用ロックウール250ミリ。基礎断熱ポリスチレンフォーム3B 100ミリ
■樹脂サッシLow‐Eアルゴンガス入り トリプルガラス使用
■シャビーシックを提案
■蓄熱床暖房システム
ランニングコストを気にせず使える上質な暖かさ。寒さとは無縁のシステム
■クリの構造材が見えるトラス梁
■奥さまこだわりのオーダーセパレートキッチン
■モルタルテラスのアウトリビング
■各所にAD HOUSEオリジナル造作家具。デザイン性と機能性が自慢です。

外観
ADHOUSEおなじみのそとん壁を使用。
汚れにくく、色褪せしにくいおすすめの素材。
また、玄関周りと目隠し塀には杉板に黒色で塗装しています。

アプローチには洗い出しを使用し、緩やかなRを描いています。

テラス屋根の軒先にはガラスを使用しています。
アウトドアリビングを実現させるだけでなく、リビングへの採光もとることができます。

玄関
葦・米杉と素材をふんだんに使った贅沢な玄関。
クロークへの入り口にはテーパーをとるなど
こだわった空間になっております。
壁面には塗り壁を使用。もともとヒビが入った仕上げが特徴的です。
漆喰のような和風な仕上がりになっています。


玄関ホール床には畳を採用。
昨今の住宅では珍しいかもしれませんが、昔の住宅ではよくある風景で
とても踏み心地がよく快適です。

LDK
床にはモルタルにグレージュで着色したものを採用。

モルタルの冷たさを心配される方がいらっしゃいますが、
蓄熱床暖房を採用しているため、冬でも冷たさを感じることはありません!
また、このお家の大きな特徴の1つ。
クリの化粧柱とトラス梁です。クリの化粧構造材はなかなかお目にかかれません。
化粧で見える柱とトラス梁に、マットブラックの照明がとてもシックで印象的です。

セパレート型キッチン
両方ともフルオーダーのキッチンになります。
水栓側にはバイブレーション仕上げのステンレス天板に、
メラミン材のマットブラックを使用。食洗器面材にも同じものを貼っています。


キッチン壁タイルにはグレーの木目調タイルを使用。
背面の天板にはシーザーストーンを使用しています。
黒・グレー系で統一されたシックなキッチンに仕上がりました♪

ホール・書斎

トップライトのあるホール。
高い位置にあるので、熱気の排熱する意味でも設置しています。

スウェード塗装を施した、ご主人こだわりの書斎スペース。
洗面側の壁をRにすることで光の当たり具合が柔らかくなります。

洋室
こちらは子供部屋。

お子様がセレクトした照明が設置されています。
床には杉を使用しており、柔らかさを感じることができるためおすすめの素材です。

洗濯脱衣室
こちらの床にはリビングと同じモルタルとフローリングを使用。
モルタルなので掃除もしやすくLDKと同じく寒さも感じないため
ストレスなく家事を行えます♪

ロフト
天井高が高いので上の空間も有効利用。
普段使わないものをロフトに収納できます。

トップライトからの排熱効果もあるため、湿気も気になりません。

ロフトからはLDKを一望でき、落ち着く空間になっています。

最近の投稿

月別一覧

Copyright© AD HOUSE CO.,LTD.

資料請求はこちら