HOME > ブログ > オールステンレスキッチンやロフト書斎のある平屋の家(たつの市 K邸)

BLOG

2020.10.26更新

オールステンレスキッチンやロフト書斎のある平屋の家(たつの市 K邸)

DETAIL

No. 114
竣工 2020年
面積 1階91.38㎡
合計91.38㎡(27坪)
Q値・UA値
Q値:1.89

UA値:0.35

場所 たつの市

DESCRIPTION

たつの市  (UA値0.35 Q値1.89)
■敷地面積54坪 建坪28坪
■壁ー高性能グラスウール105ミリ。天井ー住宅用ロックウール245ミリ。基礎断熱ポリスチレンフォーム3B 100ミリ。
■樹脂サッシLow‐Eアルゴンガス入り ペア&トリプルガラス使用
■オリジナル木製断熱玄関引き戸。気密性能を確保するための細かな納まり。
■在宅ワークにおススメ、こもれる書斎スペース
■各所にAD HOUSEオリジナル造作家具。デザイン性と機能性が自慢です。
■古材を使った大きな丸太梁のある開放的なリビング。
■奥様こだわりのオリジナル洗面。トップライトから差し込む彩光を利用することが可能。
■オールステンレスのオープンキッチン。レンジフードもステンレスで、ダクトを見せる意匠に。

オールステンレスのキッチンと、大きな丸太梁のあるリビング

 

リビングは、最高高さ4m以上もある解放的な空間に。

奥様こだわりの洗面。洗面台には水はね対策にモザイクタイルを使用。

  北側に設置したトップライトから、安定した採光を得ることができる。
洋室と寝室は、天井仕上げはクロスではなくあえて合板と合板受けを見せる意匠に。ダクトレールが設置可能なだけではなく、約3mの天井高さを確保。
リビングが見渡せるロフト書斎。
ロフトからみたリビングの景色。
オリジナル玄関戸。防蟻・防腐に優れたアピトンを使用。
中から受け取れるポスト。
白洲そとん壁(グレー色)と、焼杉板の塗装品を一部使用した外壁。
汚れない、色褪せない、おすすめの外壁材。
東西面の窓は極力小さくする。夏場の低く暑い日差しを減らすためと、
熱の逃げやすい窓面積を減らすため。南面に大きな開口を設け、明るい空間に。

最近の投稿

月別一覧

Copyright© AD HOUSE CO.,LTD.

資料請求はこちら