HOME > ブログ > 和モダン・色褪せ感のでない自然な家(たつの市・T邸)

BLOG

2014.02.23更新

和モダン・色褪せ感のでない自然な家(たつの市・T邸)

DETAIL

No. 54
竣工 2013年
面積 1階148.0㎡
2階73.95㎡
合計221.95㎡(67.1坪)
場所 たつの市

DESCRIPTION

たつの市、和モダン・色褪せ感のでない自然な家。
グレー系に塗装仕上げしたアコヤ材は、しらすそとん壁の土壁と相性がよく、自然な表情に仕上がった。
塗装劣化の心配がない先端木材を採用し、メンテナンスにも配慮した。
漆和紙、柿渋和紙、草木染和紙などをオリジナル建具に貼り付け、「大人で」「和」の雰囲気をまとった上品な感じの内装が魅力。
中庭を開放すれば、この家の採光換気通気がすべて行える。
大きく部屋を割り用途を決めず、将来は何にでも対応できる間取りにしている。
セルロース断熱壁140㎜、天井250㎜や樹脂サッシLow-e-arペアガラス、木製三層ガラスサッシなど付加断熱を施し、暖房コストをできるだけ抑えた24時間暖房のハイブリッドソーラーハウス→ハイブリットソーラーハウスの記事

大きな吹き抜けはハイブリットソーラーハウスの代名詞。建具面材には手漉き和紙を使っているので独特の温かみ。建具でもあるがインテリア性の高い壁でもある。

アコヤ材のクリア塗装の外壁。玄関アプローチは、御影石と同色の左官仕上げ。

チークの床、ルナファーザー壁のゆったりとしたダイニングスペース。

昔ながらの雰囲気を保ちながらも、シャープなデザインに。白州そとん壁とアコヤの外壁。

ゆったりと使えるオリジナル洗面化粧台。

2階ホールのスタディースペース。

ヒバの壁に囲まれた浴室。

さわやかな光が差し込むトイレ。ハイブリットの家では、タイルの床は暖かく掃除もしやすい。

異素材の組み合わせの玄関。上質な空気感を漂わせます。

雨でも洗濯物を干せる大きな屋根のあるバルコニー。

最近の投稿

月別一覧

Copyright© AD HOUSE CO.,LTD.

資料請求はこちら