HOME > ブログ > 造り付けの家具たちが楽しさを与える家(姫路市・U邸)

BLOG

2014.02.20更新

造り付けの家具たちが楽しさを与える家(姫路市・U邸)

DETAIL

No. 51
竣工 2013年
面積 1階65.21㎡
2階54.34㎡
バルコニー22.77㎡
合計119.55㎡(36.17坪)
場所 姫路市

DESCRIPTION

姫路市、造り付けの家具たちが楽しさを与える家。
土(白州そとん)鉄、木(無垢の杉)の3種類の外壁が印象的なシンプルモダンな外観。
玄関ポーチの屋根も兼ねている大きな跳ね出しのバルコニー。
夏の日差しを遮るシャープな印象の庇。
常に家族の様子が伺えるシンプルな間取りが生み出す安心感。
ぐるりと回廊できるアイランドキッチンには無垢ヒバ材のパネルで装飾を。
生活をより豊かにする造り付けの家具たちが、日常をより楽しいものに変えてくれます。
室内干しを想定した脱衣室には物干しのバー、可動の収納棚、アイロン掛けのカウンターを備え、洗濯室も兼ねたスペースに。

回廊できるキッチン。最短の家事動線を意識。

LDKの一部にゴロンとなれる畳コーナー。壁の一部になぐり仕上げのパネルを貼り付け。

見せる本棚。

タモの造り付けカウンター。
明るい日差しが差し込むLDK。
大容量のWIC。
凛とする畳コーナー。こもれる雰囲気が居心地がよい。
奥行きのある玄関スペース。
白州そとん壁の外観。

最近の投稿

月別一覧

Copyright© AD HOUSE CO.,LTD.

資料請求はこちら