床材の選び方①

「床材」というどんなものが何が頭に浮かぶでしょうか。何がよいのでしょうかという前に、ざっと種類を紹介します。

無垢板、広葉樹チークのフローリングオイル塗装。天井は2.9m

畳、樹脂のモカブラウン色で和風には見えないタイプ。掘りごたつ。

ビニル系、グレーマットでシンプルな空間

タイル、600角の大判、蓄熱床暖房。

石、大理石マヨルカ400角。やはりタイルと比べると高級感は抜群なのです。床暖房物件。

コンクリート、モダンな雰囲気にあがります。インテリアで黒のソファなどが決まると思います。

カーペット、400角カーペットタイル。シンプルなグレー色、濃い色もおすすめ。個室には柄入りがよいです。

コルク、水に強く、暖かで水回りおすすめ、欠点は紫外線で色あせがある。

竹、脱衣室などに使われます。ひんやり。写真はカタログからお借りしました。

麻、ジュートざっくりした肌触り。味があります。ソファは作り付けです。

ラバー。トレーニングなど、柔らかいのでおすすめ。写真はアドバンのカタログより。

 

それぞれの固さを体感で表してみます。靴か裸足かで基準がかわってきますので。室内裸足を基準としたら

固いもの: タイル、石、コンクリート、ガラス、鉄、竹

適度な固さ: 無垢板、ハードなビニル床、コルク、麻、土

柔らいもの: 畳、ソフトなビニル床、カーペット、ラバー

と分類されるでしょうか。

表面温度によっても感じ方は変わります。

温かいものは柔らかく感じますし、冷たいものは固く感じます。

表面の形状によっても違います。

ツルッとしたものは固く感じ、凹凸のあるものは柔かく感じます。

思いつくものを挙げたところですが、もっと素材違った素材もあります。固定観念を持たずに床選びをされてはいかがでしょうか。自分がしっくりくる素材でつくると最高ですね。

 

次回は、これらの使い方を掘り下げて考察してみます。

姫路市、たつの市、注文住宅、新築一戸建て、リノベーションのことならAD HOUSEへ

デザイン住宅から断熱リフォーム・リノベーション、オーダキッチンなどをご検討の方 は、高品質な自然素材の木の家をこだわりの設計からデザイン・施工・アフターサービスまでワンストップで提供するAD HOUSEにお任せください。
家づくりに関する疑問・質問などございましたら、お気軽にお問い合わせください。

>

ご質問・見学会申込みなどお気軽にお問い合わせください

0120-63-4332
受付時間:9:00~17:30

〒 679-4129 兵庫県たつの市龍野町堂本241-1 [google map]
【定休日】:水曜


【施工対応エリア】
兵庫県、たつの市、相生市、赤穂市、赤穂郡、宍粟市、姫路市、高砂市、加古川市、
福崎町、神河町、太子町、佐用町、三木市、小野市、加西市、明石市、神戸市