日々快適!四季を喜びと共に暮らす家。

本当に決め手になったのはAD HOUSEさんの対応と、スタッフのみなさんの人間の良さでした。

 

AD HOUSEを知ったキッカケは?

もともと「家を建てよう」と思って、25年くらいあれこれ構想を練っていたんです。

「以前暮らしていた家は、建て替える時点で築80数年という「昭和の香りが満載」で、夏は暑くて冬は寒い。階段も狭くて急勾配でした。

「いつの日か必ず理想通りの快適な家を建てたい」という想いが強くなり、「家づくり」や「工法」本を読んだり、完成見学会などを回ったり、知識を蓄積しながら、自分たちの想う「理想通りの快適な家」のプランを探求していたんです。

「家づくり」を知るにつれ、「理想通りの快適な家」の要素も具体的になってきましたが、「なんだかピンとこない」というのが続いていました。そんな時、工務店を率いて木造注文住宅づくりに専念している松井修三さんの著書を読み、「大手ハウスメーカで建てるべきではない」と感じて方向を絞り、「広い空間」「高断熱」「省エネルギー」というキーワードで模索していた折に、知人の紹介でAD HOUSEさんと出会いました。しかも以前から興味を持っていた「ハイブリッドソーラーハウス」に取り組んでいるという事で、グッと親近感を覚えたんです。

AD HOUSEを選んだ理由は?

真摯に丁寧に、永年の想いを受け止めてくれる人に出会えたことに感謝。

ハイブリッドソーラーハウスについての資料を設計の堀江さんにいただいて見るうちに、もっと知りたいという意欲が湧き、この工法を開発した「チリウヒーター(株)さん」を堀江さんと供に訪ねました。詳しく解説していただいた時に確信めいたものがあり、また同社の社長さんのご自宅を見学させていただいたとき、広々とした空間が快適な温度に保たれ、室内に温度変化が苦手な観葉植物がたくさん茂っていて「凄いな」「いいな」って。「二酸化炭素を吸って酸素を出す」植物が、とっても元気がいいんです。緑が元気だということは、そこに住んでる人間も元気になれると思いました。

ハイブリッドソーラーハウスを軸に、「理想通りの快適な家づくり」が始まるのですが、本当に決め手になったのはAD HOUSEさんの対応と、スタッフのみなさんの人間の良さでした。私たちの想いに向き合って、話をしっかりと聴いて設計に反映してくれる。最初の図面を基に3~4時間しっかりと話し合う。それを1週間おきに7回くらい。「この人はよくやるなぁ」って感心しました。家づくり、設計のプロなのに奢らず、真摯で丁寧に、こちらの要望に呼応してくれて、とても嬉しかったです。

コミュニケーションを重ねて想っているイメージを合致させてゆく作業はなかなかと大変なものでしたが、とても楽しくて充実した日々でした。住んでみて、想いを汲んでくれていればこそできる設計だと感じています。

家づくりでこだわりのポイントは?

「快適、省エネ、大空間。ハイブリッドソーラーハウスだということ。」

私たちの課題は、「四季を通じて過ごしやすいこと」「壁や天井を排した広々とした吹き抜けの空間」「エネルギーコストを下げること」でした。

ハイブリッドソーラーハウスは、家屋に徹底的に断熱を施してあるので、夏は涼しく、冬は暖かく過ごせるんです。年齢的にも、温度変化が激しいと「トイレ」や「お風呂場」は健康リスクが潜む場所だと認識しています。だからこそ、「温度差のない家に暮らす」ということはとても安全で安心だと思うんです。

家の中のどの場所にいてもゆったりとくつろげる感覚、ゆとりのある幅広の階段も大切なものでした。実際、階段は18段なんですが、実際に自分が日々過ごす事をイメージしてオーダーしたんですよ。

AD HOUSEで家を建てられての感想は?

完成した家は、頭に描いていたイメージの「それ以上」どの場所も居心地の良い我が家

断熱がしっかりしてるから、1台しかないエアコンは真夏も「最弱」。冬は18〜20℃に一日中保たれているので、外から帰ると「熱気」を感じるほど。この家に住み始めてから、夏の暑さ、冬の寒さを感じた事がありません。

極端な温度差がないので、結露も無くダニやカビ、害虫の発生もありません。それと、お風呂が冬でも暖かくて気に入っています。使った後も、水を流しておくと2〜3時間ですっかり乾いてきれいになるんです。

天井や壁で細かく仕切られていないので、同じ敷地面積でもかなり広々とした空間が得られていると思います。 引き渡し直前に、大工さんが作業をされてたところに材料を入れにきた業者さんが「何だこの家無駄だらけだ」って言ってたほどですから(笑)でも、世の中で無駄と言われている部分が快適性と開放感が得られるんだと私は思います。

ドアもほとんど無く適温の大空間がある幸せ。この開放感には、思ってた以上の「住み心地の良さ」を感じています。設計した堀江さんの想いやこだわり、アイデアの豊富さや遊び心を改めて感じて「たいしたもんだなぁ」って思います。

建てて数年経ち、オーディオや家具などの見直しをして、快適な我が家を「もっと快適にしたい」と思って、現在、庭も含めたリフォームプランを発注しています。今度はどんな愉快なアイデアが出てくるのかと、とても楽しみにしているんです。

担当設計士からのコメント

四季の喜びと経年変化を愉しめる空間を。

住宅ではありませんが、すでに2件の建物造りを経験されていたK様。かなりのこだわりの強いお客様でした。K様の希望は断熱性やデザインはもちろんですが、遊び心も踏まえた居心地の良い空間を作り出すことでした。無駄な仕切りはない開放的な空間、常に家族の気配を感じることのできる吹き抜けには、既存宅の蔵にあった梁を再利用した空間になっております。経年変化を愉しむことのできる素材を多く採用しました。

この物件の施工ギャラリーを見る

姫路市・たつの市の注文住宅・新築一戸建て・リノベーションのことならAD HOUSEへ

デザイン住宅から断熱リフォーム・リノベーション、オーダキッチンなどをご検討の方 は、高品質な自然素材の木の家をこだわりの設計からデザイン・施工・アフターサービスまでワンストップで提供するAD HOUSEにお任せください。
家づくりに関する疑問・質問などございましたら、お気軽にお問い合わせください。

>

ご質問・見学会申込みなどお気軽にお問い合わせください

0120-63-4332
受付時間:9:00~17:30

〒 679-4129 兵庫県たつの市龍野町堂本241-1 [google map]
【定休日】:水曜


【施工対応エリア】
兵庫県、たつの市、相生市、赤穂市、赤穂郡、宍粟市、姫路市、高砂市、加古川市、福崎町、神河町、 太子町
佐用町、三木市、小野市、加西市、明石市、神戸市、西宮市、伊丹市、芦屋市、尼崎市