家族みんなの暮らしの物語。どこでもくつろげる段差の家。

漠然とした話を理解してカタチにして、提案に盛り込んでくれるところが頼もしいなって思ったのが大きかったです。

 

AD HOUSEを知ったキッカケは?

身になるものを辿るとAD HOUSEさんだったんです。

「たつの市で家を建てよう」と思い始めたのは3〜4年位前。家族が増えて、そろそろってなって、主人といろいろ相談するようになり、雑誌や展示場・たつの市で開催される見学会・宿泊体験など、情報収集も積極的に取り組むようになり、自分たちが注文住宅のイメージや叶えたい事がだんだんと具体的になっていきました。

出会いは「いろんな偶然が重なって」っていう感じです。 いつも行くスーパーの前にある、お洒落な建物があって「カフェ?」「美容室?」って思ってたのが本社社屋だったり、長女と同い年の子供さんがいるお友達が建てたお家や、「フロックマンズカフェ」っていう気に入ってたお店もAD HOUSEさんによるものだったり。

AD HOUSEを選んだ理由は?

快適・省エネ・いい雰囲気の家づくりに好感度大。

もともと「広い空間」がある家にしたかったので「吹き抜け」欲しかったのですが、冷暖房費のことが気になって、具体的なイメージが持ちにくくて「どうしようか」となっていたんです。ハイブリッドソーラーハウスを実際に建てている方のお宅に見学に伺うと、お家の雰囲気がとても良くて、空間が広くてお洒落だなって驚いて、しかも「冬場に暖かい」「光熱費節約」「夏はお湯が使い放題」ということで、もう一発解決。

そしてもっと決定的だったのは、打ち合せをする中で、素人の漠然とした話を理解してカタチにして、提案に盛り込んでくれるところが頼もしいなって思ったのが大きかったです。最後まで迷ってた競合もありましたが、AD-HOUSEの家はそれぞれに趣が違っていて施主さんの個性を感じられて「自分たちの家だったらどんな風になるんだろう」と、もっと本格的なプランを立てたいなって思うようになりました。

家づくりが始まると、設計担当の方も工事担当の方も、みなさん優しくて何でも言いやすくて、細かなところまでしっかり対応してくださって、AD HOUSEさんにお願いして本当に良かったと思っています。
子供たちも懐いていて、いつも来訪を楽しみにしていました。相談始めてから引き渡しまでの1年半が本当に楽しかったので、家が出来上がって鍵を渡された時は嬉しい半面「もう終わってしまうのか」って、とても名残惜しかったですね。

家づくりでこだわりのポイントは?

いろいろな視点で、住む事を楽しめる家。

一番の「こだわり」は「生活に物語があるといいな」とか「シーンが多様になる」というのか、どこにでも座れてくつろぐ事ができる段差をたくさん作ること。とにかく、いろんなふうに使える家にしたかったんです。生活導線に「ちょっとした空間」を作るのにスキップフロアも導入したりして、もの凄くバリアフリーの逆になりました(笑)

キッチンを家の中心と考え、段差を効果的に配置することを基本に「遊んでる子供とコミュニケーションしながら仕事ができる台所」「キッチンの導線は左右どちらからでもOKに」といった要望も盛り込んでプランづくりを進めた結果、回廊式のセパレートキッチンが出来上がりました。実際に住んでみると、導線が良くてとても使いやすくて、収納力も見た目以上でとっても便利です。作り付けのダイニングテーブルもすごく馴染んでいて、思い切ってオーダーキッチンにして良かったと思っています。

もう一つの「こだわり」は健康的に暮らせる家。天然木や漆喰、紙製のクロスや和紙などの素材を多く使って、落ち着いた雰囲気で自然を感じられる住まいにしたかったのですが、当初は素材の善し悪しの課題もあり、ちょっと悩みどころでしたが、AD HOUSEさんの使う材料は、とてもしっかり吟味されていて安心できました。それと、天然木はメンテナンスが心配だったのですが「傷や凹みは水を垂らしておくと直りますよ」など、的確なアドバイスで不安も解消。月日が経って味が出てくるのが楽しみです。

AD HOUSEで家を建てられての感想は?

この家で過ごしていく毎日を思ってワクワクしています。

出来上がった家は、家族みんながどこでも座ってくつろげる自慢の我が家です。リビングやダイニングキッチンで過ごす時間が大好きですが、家の中でもう一つ大好きな場所になっているのがお風呂場です。「家づくり」を始める時に「どこにコストを思いっきりかけるのか」と相談した結果、私は「キッチン」で主人は「お風呂」でした。その主人の思い描いた「心地よさ」が形になったお風呂は、総天然木の浴槽で板張りの香りがとても心地よく、ゆったりとリラックスして一日の疲れを癒せる空間になりました。床の石の質感もとても気に入っています。

暮らしてみて気がつくのは、本当に導線がいいなって思えるのと、いろんなところに効果的に収納を設けてくれているんだなって思いました。実際に使ってみるととっても便利です。プランを立ててる時は、「大きさ」や「ボリューム感」というか、部屋のサイズが「ちょっと小さいんじゃないかな?」って思えるところもありましたが出来上がるとしっくりくる広さでとても住みやすくて、「やっぱり何棟も建ててるプロフェッショナルの感覚や意見は凄いなぁ」って思いました。

担当設計士からのコメント

どこでもくつろげる段差の家

段差を使った空間をご希望されたM様。ダイニングのイスに、子供の勉強机のイスに、そしてリビングの背凭れにもなるようにと、段差があるからこそより豊かな生活ができる空間となっています。また、奥様ご希望のオーダーキッチンの設計時には、図面だけではわかりにくい素材感を伝えるために3DCGパースを交えながら、使い勝手や素材に至るまで細かくうちあわせを吟味しました。

この物件の施工ギャラリーを見る

姫路市、たつの市の注文住宅、新築一戸建て、リノベーションのことならAD HOUSEへ

デザイン住宅から断熱リフォーム・リノベーション、オーダキッチンなどをご検討の方 は、高品質な自然素材の木の家をこだわりの設計からデザイン・施工・アフターサービスまでワンストップで提供するAD HOUSEにお任せください。
家づくりに関する疑問・質問などございましたら、お気軽にお問い合わせください。

>

ご質問・見学会申込みなどお気軽にお問い合わせください

0120-63-4332
受付時間:9:00~17:30

〒 679-4129 兵庫県たつの市龍野町堂本241-1 [google map]
【定休日】:水曜


【施工対応エリア】
兵庫県、たつの市、相生市、赤穂市、赤穂郡、宍粟市、姫路市、高砂市、加古川市、福崎町、神河町、 太子町
佐用町、三木市、小野市、加西市、明石市、神戸市、西宮市、伊丹市、芦屋市、尼崎市