京唐紙の戸襖の美しさを実感しました。

唐紙とは、一種の版画みたいなもので、京都の寺院、茶室などにも使われています。

数年前の物件でデザインした戸襖です。デザインはしてないに近い。ほぼ全面が唐紙の模様ですので、縁の幅や彫込、木の縁の色を決めたくらいです。メインはどう見ても模様と質感によります。

普段和紙戸はよく使っておりますが、普段の和紙は紙の素材感そのものが生むデザインであります。唐紙は同じ紙でも工芸品で模様自体に凝るような美術的な美しさがあり、晴れの場にはとても似合うと思います。

空間の雰囲気において建具デザインは極めて重要な要素です。ADHOUSEはすべてオリジナルで建具を設計しており、よりお客様の趣向を倍増させることが可能です。ぜひひろんなご要望を伝えていただけましたらと思います。

姫路市、たつの市、注文住宅、新築一戸建て、リノベーションのことならAD HOUSEへ

デザイン住宅から断熱リフォーム・リノベーション、オーダキッチンなどをご検討の方 は、高品質な自然素材の木の家をこだわりの設計からデザイン・施工・アフターサービスまでワンストップで提供するAD HOUSEにお任せください。
家づくりに関する疑問・質問などございましたら、お気軽にお問い合わせください。

>

ご質問・見学会申込みなどお気軽にお問い合わせください

0120-63-4332
受付時間:9:00~17:30

〒 679-4129 兵庫県たつの市龍野町堂本241-1 [google map]
【定休日】:水曜


【施工対応エリア】
兵庫県、たつの市、相生市、赤穂市、赤穂郡、宍粟市、姫路市、高砂市、加古川市、
福崎町、神河町、太子町、佐用町、三木市、小野市、加西市、明石市、神戸市