斜めの効果を設計手法~

斜めの効果、不思議空間新大阪

新大坂に来るといつも思うことがあります。

床のタイルのラインに対して天井のラインが斜めになってあっていないのです。完全設計者目線です。

新幹線の軸に対して、在来線が垂直でなく斜めに交わっているためだと推測しますが、なんとも不思議な感覚に陥ります。

床ラインと天井ライン、それに対して天井案内板や 柱の案内板が バラバラに見えて変な感覚なんですが

私は、逆に広く見えるというか、長く天井がとても長く見える効果があると感じています。よく見るとどうでしょうか?そう思いませんか。

これ住宅にも使えると感じています。子ども部屋等とても小さな部屋の床材や天井板などを斜めに貼ってみたらおそらく同じ効果がでると思ってます、デザインとして使えるかどうかはわかりませんが単調ではなくなります。

すぐに実践したいですね。

姫路市、たつの市の注文住宅、新築一戸建て、リノベーションのことならAD HOUSEへ

デザイン住宅から断熱リフォーム・リノベーション、オーダキッチンなどをご検討の方 は、高品質な自然素材の木の家をこだわりの設計からデザイン・施工・アフターサービスまでワンストップで提供するAD HOUSEにお任せください。
家づくりに関する疑問・質問などございましたら、お気軽にお問い合わせください。

>

ご質問・見学会申込みなどお気軽にお問い合わせください

0120-63-4332
受付時間:9:00~17:30

〒 679-4129 兵庫県たつの市龍野町堂本241-1 [google map]
【定休日】:水曜


【施工対応エリア】
兵庫県、たつの市、相生市、赤穂市、赤穂郡、宍粟市、姫路市、高砂市、加古川市、福崎町、神河町、 太子町
佐用町、三木市、小野市、加西市、明石市、神戸市、西宮市、伊丹市、芦屋市、尼崎市