長男「さいきん、ヒートショックに気をつけてるんだ」

新しい言葉を覚えたのか最近自分自身が注意していることは何か、を教えてくれました。
暖かかったり寒かったりが繰り返すので最近はエアコンを付けたり切ったり付けっぱなしだったり・・・
廊下が思ったよりもヒヤっと冷たくて、エアコンを付け、しばらく経つとモワっとドライヤーのような生暖かい空間が・・・。
暖めても暖めても一般のクーラーでは暖かい層が天井へ、天井へ逃げてしまい、床は冷たい・・・。
そんな時に聞いた長男の台詞に、母からの台詞は「スリッパ履きなさい」でした。

エイディーハウス事務所は高気密高断熱のハイブリッドソーラーシステムの床暖房です。
暖かさのランクでいうと「小春日和のような温かさ」でしょう。
床温度を測る機器で測定すると25度。
壁は21度ぐらいでしょうか。快適すぎる職場環境です。
なので、やわらかい暖かさと暖房の暖かさの違いがますますわかった冬でした。

さて、2月13日、14日に赤穂でおこなう見学会は24時間暖房の物件です。
事務所が使っているハイブリッドソーラーハウスシステムではなく「シルクライン蓄熱床暖房」というシステムを採用されているお家です。
こちらのシステムも24時間暖房なので「結露」に困りません。
そうなると結露が原因のダニやカビの繁殖も気になりませんね。
そして家全体がホンワカ暖かいので、脱衣所や洗面、トイレが寒いということはなくなりヒートショックの心配がすごく減ります。
「シルクライン蓄熱床暖房」は蓄熱コンクリートに配管されたパイプ内を
暖められた不凍液が循環し、床暖房するシステムです。
他の電気式や温水式などの居る時だけつかう床暖房と比べ床下温度は 低いですが、
低温でも効率よく人を暖めます。
また床温度に差がすくないので、ムク材の床材にも使用することができます。
123
ぜひ、暖かい、やわらかい空間を体感しにご来場くださいね!

姫路市・たつの市の注文住宅・新築一戸建て・リノベーションのことならAD HOUSEへ

デザイン住宅から断熱リフォーム・リノベーション、オーダキッチンなどをご検討の方 は、高品質な自然素材の木の家をこだわりの設計からデザイン・施工・アフターサービスまでワンストップで提供するAD HOUSEにお任せください。
家づくりに関する疑問・質問などございましたら、お気軽にお問い合わせください。

>

ご質問・見学会申込みなどお気軽にお問い合わせください

0120-63-4332
受付時間:9:00~17:30

〒 679-4129 兵庫県たつの市龍野町堂本241-1 [google map]
【定休日】:水曜


【施工対応エリア】
兵庫県、たつの市、相生市、赤穂市、赤穂郡、宍粟市、姫路市、高砂市、加古川市、福崎町、神河町、 太子町
佐用町、三木市、小野市、加西市、明石市、神戸市、西宮市、伊丹市、芦屋市、尼崎市