HOME > ブログ > 家事をしつつ子供を見守れる家(姫路市・N邸)

BLOG

2014.02.19更新

家事をしつつ子供を見守れる家(姫路市・N邸)

DETAIL

No. 50
竣工 2013年
面積 1階60.96㎡
2階48.85㎡
合計109.81㎡
場所 姫路市

DESCRIPTION

姫路市、家事をしつつ子供を見守れる家。
白州そとん壁の外壁と杉材で作った木枠が印象的な外観。
1階床には、施主様こだわりの無垢材北欧パインフローリングを使用。
お子様の勉強スペースとして使えるカウンターは、本棚と一緒にキッチンの近くに設け、家事をしていても気配を感じられるように配置しました。
有効幅1.1mのゆったりとした洗面は、脱衣スペースと分ける事でいつでも気兼ねなくリビングから使える間取りとしています。

パインの床とオガファーザー貼りのダイニング。

ダイニングにはタモの造りつけPCカウンターと本棚を設置。

リビングにつながる和室は、扉を仕舞い込む事で大空間になる。

タモカウンターのオリジナル洗面化粧台。
ボルドーパインの埋め込み収納があるトイレ。
キッチン背面には大容量の収納。
杉床、オガファーザーのWIC。
脱衣室には可動式棚を設置。扉にタオル掛け。
ゆったりとした玄関ホールは、土間のシューズクロークを設けている。
白州そとん壁の外壁。

最近の投稿

月別一覧

Copyright© AD HOUSE CO.,LTD.

資料請求はこちら