断熱耐震改修も行い、35畳のLDKと全長12mの土間ができました。

「寒くて不便な客間が、35畳のLDKに生まれ変わりました。」

 

リフォームを考えられたきっかけは?

次男の出産を機に、実家の客間を改修して住むことにしたんです。庭に面した、とてもいい場所にあるのですが、4つの和室が「田」の字型にある典型的な昔の家の間取りで。ちょっと外で遊ぶ長男の様子を見たいなと思っても、動線が複雑ですぐには行けないんです。それに冬場は、どこにいても暖房がきかないくらい寒い(笑)。唯一、縁側だけがぽかぽかしていました。

家づくりにあたって、こだわりたかったことは?

次男の出産を機に、実家の客間を改修して住むことにしたんです。庭に面した、とてもいい場所にあるのですが、4つの和室が「田」の字型にある典型的な昔の家の間取りで。ちょっと外で遊ぶ長男の様子を見たいなと思っても、動線が複雑ですぐには行けないんです。それに冬場は、どこにいても暖房がきかないくらい寒い(笑)。唯一、縁側だけがぽかぽかしていました

断熱耐震改修も行い、35畳のLDKと全長12mの土間ができました。

客間と廊下をつなげてもらい、欄間の高さだけ天井も高くなったので、ずいぶん開放的な空間になりました。土間の開き戸を開けていると、お客さんが玄関ではなくここから入ってこられて(笑)「いいなぁ!」と言いながら眺めを楽しまれています。

クルミ材の床も、いい感じの色になってきました。実は、ヘリンボーン床に憧れていたんですがコスト面で断念。その代わりに、ADHOUSEさんからの提案でカウンターキッチンの側面をヘリンボーンにしたところ、これがすごくよかったです。

リビングのTVスペースの古材とタイルの壁は、見本で見るより素敵な仕上がりで、やって良かったと思います。エントランスのタイル壁も同じく、工事中に職人さんが一つずつ手作業ではめ込まれているのを拝見して、とても丁寧にしていただいているなと思いました。

リビングと外との段差も、いろんなかたちで解消されています。

ダイニングの脇の一枚板カウンターは、落下防止策としてAD HOUSEさんから提案されたもの。今は、ここで子供たちがおやつを食べたり、勉強机にしたりして毎日のように使っています。

友達と大勢でバーベキューをする時は、子供たち用のバイキングテーブルにもなるんですよ。

実際に住み始めて、感じることはありますか?

お願いした通り、和の雰囲気に洋を感じさせる空間になったので、家具を新しく買いそろえることなく、実家にあった食器棚やソファをそのまま使えています。

とくに冬は、薪ストーブの温かさが家全体に広がってとても快適です。蓄熱性や断熱性だけでなく、防音性もよくなったみたいで、すごく静かになりました。すだれを開けないと雨が降っていることに気付かない日もあるほどです。

お子さんや、ご両親の反応はいかがですか。

子供たちも大喜びで、庭でよく遊ぶようになりました。雨が降ったら、土間でストライダーを走らせています。

両親も以前の家の寒さや不便さに慣れていたので、この家の変身ぶりにとにかくびっくりしています(笑)。「薪ストーブは、薪の管理が大変やでぇ」と言っていた父も、「あったかいなぁ」って言いながら、率先して火の番をしてくれています。

 

 

この施工事例を見る

姫路市、たつの市、注文住宅、新築一戸建て、リノベーションのことならAD HOUSEへ

デザイン住宅から断熱リフォーム・リノベーション、オーダキッチンなどをご検討の方 は、高品質な自然素材の木の家をこだわりの設計からデザイン・施工・アフターサービスまでワンストップで提供するAD HOUSEにお任せください。
家づくりに関する疑問・質問などございましたら、お気軽にお問い合わせください。

>

ご質問・見学会申込みなどお気軽にお問い合わせください

0120-63-4332
受付時間:9:00~17:30

〒 679-4129 兵庫県たつの市龍野町堂本241-1 [google map]
【定休日】:水曜


【施工対応エリア】
兵庫県、たつの市、相生市、赤穂市、赤穂郡、宍粟市、姫路市、高砂市、加古川市、福崎町、神河町、 太子町
佐用町、三木市、小野市、加西市、明石市、神戸市、西宮市、伊丹市、芦屋市、尼崎市