ちょこっと鳥取観光

暑中お見舞い申し上げます。梅雨も明け毎日暑い日が続いております。少し涼んでいただければな、と思います。

この暑い中、プチ鳥取旅行に行ってまいりました。今回のコンセプトは、芸術の旅。

まずは、石谷家住宅。

江戸時代鳥取藩最大として栄えた智頭宿における最も大きな建物の一つ、敷地面積は約10,000平方メートル、

広大な池泉回遊式日本庭園を中心に配された部屋は40、土蔵は7を数えます。

さまざまな様式が調和した豪壮な邸宅は近代和風建築の傑作とされています。

正面より入る土間は圧巻の小屋組みです。

数ある和室の中で最も落ち着くのがこの部屋でした。

素晴しい日本庭園に面しており心やすらぐ空間です。何時間でも座っていられる感じでしたよ。

この後、有名なパンケーキを食べに大江の郷自然牧場へ。SNSの力なのか結構田舎の牧場にごっつい人!

私、味は、よくわかりませんが女性陣は、満足されたみたいです。

続いて向かったは、『鳥取砂丘 砂の美術館 南アジア編』。砂で何が出来るのか?期待薄で入場。

まず出迎えてくれたのは、いわずと知れた、インド独立の指導者、マハトマ・ガンディー

いきなり圧巻の砂像。でかさと精巧さに見とれました。からのネパール古都パタン ダンバール広場。

奥行のある立体感、町並みや人をリアルに再現されています。からの全景。

どれもこれも素晴らしい作品です。今回の展示は、2020年1月までだそうです。見る価値大あり。ぜひぜひ!です。

この後、美味い海鮮丼をいただき、鳥取でしか味わえないスタバ!いや!すなば!

鳥取県には、スターバックスコーヒーは、ないが すなば珈琲があるのです。

名物の砂焼きコーヒーをいただきプチ鳥取旅行を締めくくりました。とさ。

 

 

 

 

姫路市・たつの市の注文住宅・新築一戸建て・リノベーションのことならAD HOUSEへ

デザイン住宅から断熱リフォーム・リノベーション、オーダキッチンなどをご検討の方 は、高品質な自然素材の木の家をこだわりの設計からデザイン・施工・アフターサービスまでワンストップで提供するAD HOUSEにお任せください。
家づくりに関する疑問・質問などございましたら、お気軽にお問い合わせください。

>

ご質問・見学会申込みなどお気軽にお問い合わせください

0120-63-4332
受付時間:9:00~17:30

〒 679-4129 兵庫県たつの市龍野町堂本241-1 [google map]
【定休日】:水曜


【施工対応エリア】
兵庫県、たつの市、相生市、赤穂市、赤穂郡、宍粟市、姫路市、高砂市、加古川市、福崎町、神河町、 太子町
佐用町、三木市、小野市、加西市、明石市、神戸市、西宮市、伊丹市、芦屋市、尼崎市